福岡で警備会社はハーベスト警備へ。施設常駐警備、駐車場誘導警備、交通誘導警備、総合システム警備、情報セキュリティシステム。おもてなしの精神がモットーです

院内防犯対策

病棟

病棟では、入院患者の家族やお見舞い客などの不特定の人物が出入できる状況であり、不審者が侵入した場合、病室からの現金や貴重品の盗難の恐れがあります。
また、職員と患者とのトラブルや点滴への異物混入事件も問題視されています。

盗難・無断離院対策

病室での現金や貴重品の保管はセーフティBoxを使用し確実に施錠を行います。
病棟通路には監視カメラ設置により正確な記録を撮ると同時に犯罪抑止を行います。

防犯カメラ 無断離院センサー 顔認証システム

総合受付・会計窓口

病院の対応や治療に対する不満から職員への暴言や嫌がらせ・恐喝に発展する場合があります。
また会計窓口では金銭授受に関するトラブルも発生します。

盗難・情報漏えい・暴力行為対策

総合受付・会計窓口に戸別の監視カメラを設置し、トラブル時の記録と不法行為への抑止を行います。

防犯カメラ 非常通報システム 常駐クローク警備

事務室

施錠されていない事務室では、職員を装って侵入しパソコンや貴重品の盗難や医療情報等の抜き取りなどのリスクがあります。

金品盗難・情報漏えい対策

事務室は厳格な出入管理システムにより部外者の出入を阻止します。また監視カメラの設置で不法行為や院内不正の抑止につなげます。

防犯カメラ 入退室管理システム

待合室・ロビー

待合室やロビーは外来患者や見舞い客の出入りが多く、不審者の侵入も容易な状況です。
外来患者や見舞い客の荷物の置き引きや、不審者の侵入を阻止する対策が必要です。

置き引き・不審者対策

制服警備員の巡回や防犯カメラの設置により、施設内は警戒されていることを示し、不審者の侵入を阻止します。

防犯カメラ 非常通報システム

 

お気軽にお問い合わせください TEL 092-673-0180 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ハーベスト警備 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.